訪日予定旅行客向け情報発信・集客アップ


【訪日予定旅行客向け集客アップパッケージ】

 

「遊び方」に重視してる観光客

中国の観光メディアを活用、訪日前の情報プッシュで訪日予定者に繋がります

  • 旅行攻略サイトとは?

訪日前に目的地の情報収集するため、他の訪日客の過去の旅行記事や写真を参照できるポータルトラベルサイトです。

訪日予定旅行者は、その「記事」を参考にし、日本に来る時の「遊び方」(目的地、季節、買い物、食事を含まれる)を想像、ルート、食事、買い物などプランを作成します。

ジャンガ・テックは、中国で人気の旅行攻略サイトを活用し、様々な情報を訪日予定者にお届けします。

  • 中国現地人気な旅行攻略サイト

【1】携程网 携程攻略 (CTRIP・シートリップ)

中国のOTA(オンライン旅行会社)としては最大手であり、

会員に対してホテル・航空券・旅行予約・観光情報等、総合的な旅行サービスを提供しています。

携程攻略”は、中国で最も情報の早いインターネット旅行交流サイトの一つです。

携程攻略のユーザーは2.5億人であり、一日アクティブユーザー数は500万を超え、3,000万のリアルなユーザーの旅行評価が集まります。

日本は観光地が多く、関東地区の東京、関西地区の京都、大阪、神戸は最も人気のある場所で、

至る所に花見や天然温泉など日本らしい観光地があります。個人旅行をするにもとても人気です。

【2】去哪儿网 (Quner)

アクティブユーザー2,000万人を超える、国内外向け格安航空券・ホテル・旅行・観光地入場料等、総合予約サービスを提供しています。

リアルタイム検索及び24時間予約の受付を提供しています。

【3】蚂蜂窝(MaFengWo)

ユーザーの80%は主に携帯端末を使用、口コミにより広がり、

2015年2月までに既に8000万超のユーザー数に達する。(アクティブユーザー数不明)

初めての旅行は、定番の東京、大阪、北海道、沖縄、京都に行く人は多いが、

その他にも青森の情報コンテンツを出すなど、個人、グループ旅行向け、ニッチな部分を好む人向けにも提案しています。

【4】穷游网(Qyer)

アクティブユーザー約1,000万人。

日本の情報としては、東京、大阪、京都、奈良と宇治、名古屋、北海道、日光、小笠原と伊豆諸島に加え、

日本建造物、東京アニメ展示会、秋葉原等「日本電子・アニメ文化」とつながりやすい場所です。

この様な、中国訪日予定者参考しており情報サイトは多数があり、
御社のご要望と中国人観光客のニーズに合わせて様々な情報を発信、運用代行を致します。

J-TOCについてご質問・ご不明点・相談等お気軽にお問い合わせください。※無料です

お問い合わせ電話:0120-56-2010 (インバウンド担当者まで)

>もっと詳しく、お問い合わせはこちら