中国人向けリアル店舗決済サービス


中国人向けリアル店舗のオンライン決済

中国では当たり前のように利用されている決済サービス:WeChatPayとAlipay

決済方法は非常にシンプル、数秒で決済完了

簡単手続きで手軽に導入でき、

ジャンガ・テックはオンライン決済導入をご支援いたします

 

 ・ウェチャットペイ(WeChatPay)とは?  

    中国SNS最大手テンセント所属、利用者数4億5000万人に達し、

    リアル店舗に最も利用されてるオンライン決済です。

 

 

 ・アリペイ(Alipay)とは?

中国アリババグループのAlipay(アリペイ)は、利用アカウント数は8億を超え、

2016年には3兆6000億元(約54兆円)超えのEコマース市場を誇る中国最大のオンライン決済サービスです。

※中国決済手段調査

  • オンライン決済の特徴

● 支払いが早くて簡単、旅行客は人民元で支払いが可能です。
● 低コスト・簡単導入、既存システムへの影響が少なく、すぐに使用が可能です。
● 企業側は日本円で回収、為替リスクがありません。

  • ウェチャットペイとアリペイ特徴

  • オンライン決済業務運用流れイメージ

加盟店審査、登録するだけで、すぐサービス利用可能、為替リスク、回収リスクは中国側が負います

決済端末(タブレット、携帯、専用POS端末)のカメラ/スキャナーを利用し、お客様が掲示するバーコードを読み込み即時引き落としを行ないます。

 

ご質問・ご不明点・相談等お気軽にお問い合わせください。※無料です

お問い合わせ電話:0120-56-2010 (インバウンド担当者まで)

>アリペイ決済に関するお問い合わせはこちら